2020年10月24日 06時25分
紅麹入りの甘酒です

世界のお茶ルピシアが展開している
ルピシアグルマンの会員の方向けの通信誌
グルマン通信があります。

北海道の食材をふんだんに使った
美味しいものが掲載されています。

ルピシアと言えばお茶、ですが
グルメ分野でのネット販売も行っていて
ニセコでクラフトビールの製造を
始めています。

11月号では
紅麹入りの甘酒が紹介されています。

私が普段から作って毎日味わっていた
紅麹入りの甘酒を
今回、ルピシアの植松シェフが
再現してくださり 
販売の運びとなりました。

いつもお世話になっている
中村漢方薬局の中村先生にも
紅麹や甘酒についての
コラムにご登場いただきました。
周りの方々にたくさんのご協力に感謝の気持ちで
いっぱいです。

この甘酒は特集ページでもご紹介していますが
紅麹入りの甘酒に辿り着くまで
数年にわたり白米、雑穀米、もち米、
熟成玄米などをお好み具合をさがして
ブレンドしながら
米麹、玄米麹、そして紅麹と麹にもこだわり
私自身の食生活の中で大切なポジションとして
日々取り入れてきたものです(╹◡╹)
そのまま飲んでも美味しいのですが

朝ごはんのかわりに
いろいろな食材とあわせて
スムージーにして
寒い時期はホットで飲むのもおすすめです。

どんなアレンジがあるのか
機会をみてアップして行こうと思っています。

発酵の力は
すごいですね。
今日も数種類の麹で
甘酒の仕込みをしています(^ω^)

会報誌以外に
ネットでもルピシアグルマンの
商品ラインアップを見ることができ
購入することができます。

ルピシア店舗での販売ではなく
サイトから、またはお電話での注文になりますので
ご注意くださいね。

みなさんに
ご賞味頂けたら嬉しい限りです。

紅麹入りの甘酒は
↓↓↓こちらからご覧頂けます。

http://www.lupicia.com/shop/e/eGr11/

ラビにも味見してほしいから
お供えしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です