2022年03月23日 06時18分
ハーブ畑に井戸を作りたい

今回は
「ハーブ畑に井戸を作りたい」
クラウドファンディングの
お知らせ &ご協力のお願いです。

すこし長文になりますが
お読み頂けると嬉しいです。

昨年12月,年内の仕事の目処がたったころに「春から5,000hの
ハーブ畑を作りたいのでご協力をお願いできますか」という打診を
すてっぷ理事長の川合さんから
いただきました。

就労継続支援B型事業所として
栽培したハーブを
事業所に通われる利用者の方々が
日々製作する商品の材料として
活用しその後販売につなげ
他にも摘みたてハーブをレストランなどで使っていただく、
育てたハーブや花を花材として
販売し安定した収入を目指すことを
目的としています。

そのハーブ畑は
市内北区拓北エリアにあり
5,000hの広さです。

昨年末から
植栽のための資材、道具などの
手配アドバイスや
ハーブや花苗の品種リスト、
育て方やシーズンスケジュールなどの打ち合わせを重ね
ナーサリーに苗の発注を済ませるところまできました。

現在の畑には
水源が確保されておらず
約2000株の
さまざまな植物を育てるため、
また作業にあたる方々のためにも
水源の確保が
必須の課題となっています。

そこで理事長から
クラウドファンディングで
みなさんのご協力を頂き
井戸掘りを実現したいというご提案の運びとなりました。

私はこのハーブ畑の事業に今後
顧問として
アドバイス、実務、作業を共にしながら商品開発や販売方法検討などにも携わっていく予定です。

ハーブ畑でいろいろなハーブを育て
多くの方々に関わって楽しんでいただきたい、
いづれは企業に卸せるようなそういった夢も
語られています。

ぜひひとりでも多くの皆さまに
クラウドファンディングという形で
応援をお願いできたらと
考えています。

ハーブ畑の植栽、生育、収穫、商品化をトータルにまかなっていくことは簡単なことではないことは
今までの経験上
よくわかっております。

宿根ハーブの収穫は数年先ですし
昨今の異常気象を鑑みると
予想外のことが起きるかも知れませんがどんな事も仲間とともに
経験を積み前に少しずつでも進めたらと
思っています。

ハーブを含めお花や野菜などに
畑で触れ合う体験や
育てたものを使った商品を製作する
事業所に通われる方々の賃金レベルのアップにつなげたいという
すてっぷさんのこの取り組みに
賛同し実現にむけて
協力をしていきます。

みなさま

どうぞ
この井戸掘りに
ご協力をお願いいたします。

そして
より多くの皆さまに
知ってもらえるよう
シェアをお願いできたら
嬉しいです。

http://actnow.jp/project/step-5050/detail?fbclid=IwAR2XxjBecQ_YNRR-gpuLDVqZMNt3NGzqZR0ntojKPEpU3A1uglHE1MYC5SM

今後
返礼品にテディベアが
追加になるようです。

ラベンダーもたくさん
育てます〜

どうぞよろしくお願い致します(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。