2021年10月15日 06時47分
リースのご注文についてのお知らせ

リースのご注文についての
ご案内です(╹◡╹)

日々少しずつ花材を集め
乾燥をつづけてきました。
10月下旬から
リース作りに着手できる目処が立ちそうです。

今年は
まず10名さま分のオーダーを承ります。
(昨年の半分以下になってしまい
申し訳ありません。)

花材調達がうまくいけば
改めて追加オーダーをお受けする方向で
考えています。

完成でき次第、順次
発送をしていきます。
(納期の目安は11月中旬から下旬になるかと
思います)

リース製作料の目安は
約23cmサイズで6500円〜
約25〜30cmサイズで7000円〜9500円位
それ以上のサイズは要相談です。

使用する花材により
追加金額になる場合もあります。
税別、送料実費、代金は振込みでお願いしています。
発送時の資材は再利用段ボール等を使用します。

ご希望の方は
blogのコメント欄(コメント内容は非表示です)
またはFacebookの
メッセンジャーに
まずはご連絡ください。

ご連絡いただいた順番に
お返事をお送りします。

10名さまになりましたら
申し込み受付けは終了させていただき
blog、Facebook、インスタグラムに
受け付け終了のお知らせをアップします。

受付終了後からの
申し込みメッセージへの個々へのお返事は
できかねますことをご了承ください。

ご希望のサイズや色合い、イメージなど
やりとりしながら途中経過を
写真で確認してもらうなど
ひとつひとつ丁寧に形にしていきます。

会場ディスプレイ用のリース等の製作もあるため
納品までお時間が多少かかりますことを
ご了承ください。

オーダー受け付けは明日、
10月16日(土)AM9時からです。

10名さま先着順の受け付けとなります。

それでは明日に(^^)

コメント(0)


2021年10月13日 06時23分
秋真っ盛り

庭の冬支度が進み
グリーンを楽しむのは
室内に移行。

観葉植物たちは
これから春までは
私たちが主役です♪と言っているかのように
生き生きとしています。

チューリップとビオラの寄せ植えも
2鉢作って春の準備も完了。

ビオラは春に植えた苗からの
溢れ種から育った小さめの株を
入れました。
何色が咲くのかな〜ワクワク。

チューリップは
薄いピンク色と紫色。

週末にほぼ片付けが終わり
スッキリした庭。

ハイシーズンは
緑に覆われる庭は
これから真っ白な世界に。

雪が降る前、降り始めてある程度
積もるまでは嬉しいけど
2月に入ると
もうはやく春になって欲しい、、、と
切実に思います。

それにしても
毎日寝ても寝ても
とにかく眠い。
自律神経がうまく働いていない
ようですね。

季節の変わり目
身体を冷やさないように
みなさまもどうぞご自愛くださいね。

コメント(0)


2021年10月12日 06時12分
リースの準備

リースやスワッグの準備を
はじめています。

ガーデンにある花たちや
お気に入りの植物を
少しずつ吊るして乾燥させていきます。

集まった花材をみながら
どんな風に作るかを
イメージしながら
日々眺めています。

猛暑の影響で紫陽花が
なかなか入手出来なかったり
送風機をonにするか
迷ったり。

アトリエは
吊るしたミントの香りでいっぱいです。

オーダーの受付けは
今月中旬〜の予定です。

ブログやFacebook、インスタで
お知らせ致します。
昨シーズンも
たくさんの皆さまに
オーダーいただき
どうもありがとうございました。

個人の方からのオーダーに
つきましては
今シーズンは
10名さま分をお受けして
おつくりするのが
今の私のキャパです。

昨年の半分位になって
しまい大変申し訳ないのですが
例年同様
心を込めてお作り致します。

集められる花材の種類により
イメージは変わりますが

ナチュラルな素材で
ふんわり優しい雰囲気に仕上げています(╹◡╹)

監修先の各ガーデンの冬支度と
スタッドレスタイヤの交換、
宣言が明けたので
ハーブラー仲間とのウォーキング、
やりたいことがいっぱい!
時間と体力と気力のバランスをうまく保って
10月をのりきりまーす。

コメント(0)


2021年10月11日 06時47分
帽子を被った羊蹄山

雨が降る朝です。

一雨ごとに
寒さが近づいてくる秋、
明日からは最低気温が
一桁が続きそうですね。

自分が思っているよりも身体(内臓)が
ひえて代謝が落ちるので
首元、腹部をとくに冷やさないよう
心して過ごそうと思います(o^^o)

先週のニセコ。
きれいな青空の下、
羊蹄山は
細長い雲の帽子を
被っていました。

週1ペースで
仕事でニセコに通っていますが
こんな雲がかかっているのは
はじめてみました(╹◡╹)

お昼は
お友達に作ってもらった
お弁当を
有島記念館の庭で
食べてきました。
壁の蔦が真っ赤になっていて綺麗だった。

秋晴れの
気持ちいい1日でした。

私の好きなものを
熟知している友人が作る
お弁当。

素材にも、ひとつひとつの
手間暇にも心が沁みていて「家庭の味」そのもの。
食べると気持ちもほっこりできます。

食べ物って
何を食べるか、とあわせて
誰が作ったのかも重要な要素だと感じます。

これは仕事でも同じ要素がたくさんあって
自分らしく
ハーブのある暮らしの魅力を
のびのびした気持ちで発信できるよう
日々の暮らしを充実させていけたらいいなと
思います。

今週の峠越えは
そろそろ
紅葉は終盤かな。

ラビッヂ、次生まれ変わったら
何になるんだろう〜(*^_^*)

コメント(0)


2021年10月09日 06時37分
小さな花たち

雪虫が飛び始めて
急に気温が下がったように感じます。

昼間は日差しがあるけれど
朝夕はフリースが
必要な、、、

そんな中
庭では小さな花たちが
あちこちに咲いています。

9月になってから
どんどん咲くクレマチスたち。

エゴマのお花、

よーくみるとかわいいんですよね(^^)

タイムもまだ咲いています。

溢れ種で
いろいろなところで
育っています。

ノラニンジン。

刈り込んだ後に
10センチ位の背丈で花をつけました。

まだ種をつけようと頑張る、
さすが強健種ですね。

ニワカルサイトでの
風葉香つれづれ日記、
今回は南仏紀行No2は
プロヴァンスでの植物や思い感じたことを
余談も含めて綴りました。

こちらもあわせて
ご覧くださいね(╹◡╹)

↓↓↓↓↓↓

http://www.niwacul.jp/

コメント(0)


2021年10月06日 06時52分
そっくり

庭のえごま。

こちらはシソ。

よく似ていますよね〜

同じシソ科で
そっくりな
えごまとしそ。

花がさきはじめて葉がかたくなってきたのて
どちらもドライにして
お茶でいただこうと思います。

一雨ごとに秋が深まって
ローズヒップが真っ赤になりました。

冬が来る前に
一生懸命に成長を続ける植物。

ギリギリまで花を咲かせたり
実をつけたり。

私は何に一生懸命?と
自分に問うと

すぐに出てこなかった(*^_^*)

ガーデン各所の冬支度作業リストを考えている、
スタッドレスタイヤの準備、
リース、スワッグ作りをスタートするための花材集めや
納期に向けてのスケジュール組み立て、
原稿の締め切り、
今はこれらのことで頭がいっぱい。

日々日常のことしか浮かばなかったけど
きっとこれが今
私が一生懸命になっていることだ。 笑

ねっ!

コメント(0)


2021年10月04日 06時39分
新しいボイラー

さぁ、月曜日。

久しぶりにpm2.5の濃度が高い
予報がでている。。。
目がしみるような感じや
呼吸器に症状がでるので
外仕事はやめよう。

我が家のボイラーは
新築した時から
33年壊れることなく
使い続けていましたが

もし、冬に壊れたらと思うと
ぞっとする、、

そして
給湯器の部品を作る海外の工場の
休業による部品不足の影響がでていると聞いて
新しい給湯器に買い替えました。

33年も
よく頑張ったー!
壊れていないのに取り替えるのは
ちょっとしのびなかったけど
今まで温かいお湯を
どうもありがとう(╹◡╹)

新しいのは
新車みたいな匂いがするので
ニヤニヤします。

庭の冬支度で
刈り込んだレモンバーベナ。
いっぱいあったので
お友達にお裾分けしたら
手作りの大学芋と冬瓜の煮物をいただきました(o^^o)

その日は私は
たっぷりお風呂に使いました。
洗濯ネット便利ですよね。

まだ咲いていたラベンダーセージや
三尺バーベナは
カットして
室内で楽しんでいます。

日曜日に
庭で雪虫をみました(゚∀゚)

いつもより早いような、、、
初雪を知らせる雪虫、
だいたいみかけてから2週間位で
初雪というのが常。

なんだかドキドキしますー。

コメント(0)


2021年10月02日 06時53分
冬支度スタート

キッチンコンテナや
鉢植えを片付けると
広々としていて
あれーこんな空間だったんだーと
毎回思います。

冬は
ワンコたちのドックランに
なっていたことを考えると
懐かしく感じます。

今日から10月。
お天気が良かった金曜日に
庭の片付けをしました。

越冬できない
ハーブの鉢植えを
室内に取り込み

プライベートデッキの
キッチンコンテナや
テーブルを片付けて

メインデッキも
スッキリ!

ワンコ暮らしで必須だった
敷地入り口の柵や劣化してきた木製の
ベンチや台は
分解して
駒岡に運ぶことに。

ここ数年で庭もかなり
断捨離が進み
片付けも早々に済み
あとは
今月下旬に
冬囲いをすれば
今シーズンの
自宅の庭作業は
終了です。

何故
自宅庭の片付けを急ぐかというと
何箇所かの監修先の冬支度が
控えているから。

こちらも体力勝負。

それが終わるとすぐに
リース制作が始まるので
12月までタイトなスケジュールが
始まります。

片付けるものが
少なくなったとはいえ
それなりの肉体労働、
「疲れた〜」を
何度もつぶやく自分。

歳を重ねるということは
こうゆーことですね。

冬期間は
非暖房の部屋で
休眠して越冬させています。

脱走防止の柵には
ロン、みふぃ、ラビの
三頭お世話になりました(^^)

この柵は作り替えて2台目。

まだ木材が傷んでいないので
分解したあと
駒岡に行く前に実家に寄り
DIYのセミプロの父に見せたところ

やはり笑
再利用できる板は車から
おろすことに。

運んだ先のストックヤードが笑

ホーマックの売り場ですか?と
思わず父に聞いてしまう
充実の品揃えになっていました。

プププ。

コメント(0)


2021年09月30日 06時28分
食欲の秋

涼しくなってきたので
安心してお弁当持参で仕事です。

庭でとれた野菜やぶどう、溢れ種で育つ赤紫蘇を入れた
みょうがの甘酢漬けや
美味しいトウキビごはん(たくさん炊いて冷凍しているのをチン)、
滅多にしない揚げ物笑を
詰めるだけのお弁当ですが
久しぶりに作るとボリューム感が読めずに
足りなかった!
フルーツは別器ですね。。

食欲の秋。ということですかね。

峠越えでしたが
中山峠の木々は
黄色味が増して秋が駆け足でやってきている
感じがしました。

羊蹄山も山頂付近は茶色系が目立っていて
来月後半あたりには初冠雪なのかな。

スタッドレスの履き替えのタイミングや
暖房の試運転など
やることが目白押し。

ラビ地方は最低気温が一桁予報が
でています。
庭の冬支度も本腰を入れなくては。

ガーデンの花たちは
まだ咲いていて
なかなかきれいです。

来月も楽しめそう。

かわいいひとくちカステラを
頂きました。
これは危険、、パクパクと
食べてしまいます(≧∀≦)

優しいお味で
美味しゅうございました。

そして
この日は思いがけなく今シーズンお初の
落葉きのこが(^^)

毎年、黒松内の名人が採るきのこを
お願いして「箱」で送っていただいているのですが 笑
その前に思いがけなく食しました。

もちろん
お味噌汁で。
大根おろしをたっぷり入れて
味わいました。

道民には秋に食べたくなるきのこの
代表格、落葉きのこ。

子供の頃は父がゆっくり運転する車から
母や私、弟ふたりで窓から道路脇をみていれば
たくさんあって
2週間くらい毎日落葉きのこのお味噌汁や
おろしあえの時もあったのですが
(カレー並みに飽きないんですよね)
今は無理。無理。

貴重です(╹◡╹)

9月30日、そう、今日まで
ルピシア グランマルシェ2021が
オンラインで開催されています。

お茶のほかにも
ルピシアグルマンの
様々なグルメもお買い得になっています。

紅麹甘酒は
なんと。
通常価格の30%オフに
なっているんですよ(o^^o)

3種類の麹を使い濃度と食感を楽しめる
桜色の甘酒。

麹菌、酵素、栄養素がそのままの「生」の
作りたての甘酒を冷凍しています。

このお得な機会に
初めての方にも、また
愛飲されている方にはストック用として
ぜひお買い求めくださいね。

ちょっと宣伝させていただきました(╹◡╹)

「ルピシアグルマンのおいしいもの」から
お入りいただくと
紅麹甘酒が出てきます。

会場はこちらから
↓↓↓

http://lupicia-vws.com/

コメント(0)


2021年09月29日 06時20分
庭の片隅に秋

こんなに
庭に出なかった年はなかったかも。
と思うくらい
今年の夏は庭に出ませんでした。

とにかく暑過ぎて
命の危険を感じる程の暑さ、、
庭作業なんてとてもじゃないけれど
ワクチン接種後の微妙な不調続きの身体では
無理、夕方に水やりをするのが
精一杯でした(≧∀≦)

それでも
みんなあの暑さに耐えて
よく頑張ったと思う〜
結構、休眠態勢に入っていた植物もあり
ちゃんと考えているのね。と
感心しました。

壁際の主役は
今はこの子たち。

やっと涼しくなったわねー
さっ、今のうちに
たくさん咲かせて綿毛をつけなくちゃね。と
みんなでヒソヒソ話をしていそう 笑

ビオラの寄せ植え鉢には
かわいい子株がいっぱい!

来春が楽しみです。

庭の足元に秋色。
冬になるとモノトーンの世界になる庭。
今のこの色味を
目に焼き付けておこう。

庭の植物との暮らしは
小さなことも
喜びに変えてくれる
かけがえのないものになっています。

僕もね。

コメント(0)