2019年11月03日 06時35分
サントロペ続き

ずいぶん間が空きましたが
南仏サントロペの続きです。

すっかり肌寒くなってきたので
画像を見ると38℃を思い出して
暖かくなる気がします(*^^*)

宿泊先は高低差のある
ガーデンに囲まれたプールがあり
部屋にはガーデンから直接出入りできるように
なっていました。

きれいに刈り込まれている低木や
自由に枝を伸ばすイチジク、
足元にはローズマリー。

あっちこっちとながめていると
枕木の階段をなかなか上がれません(≧∇≦)

とても広いエリアにモリモリと育つ樹木や花、ハーブが
バランスよく共存していました。

どこを向いても緑に囲まれている空間は
落ちつきます。

南仏を巡っている間は
ディナーと出発時間以外はほとんど
時計を見ずに時間を気にすることなく
不思議なくらい穏やかな気持ちで
過ごすことができました。

エルサレムセージは
木質化して樹木のようになっていて
お花が咲いているところを
見たかったー。

部屋から見るガーデン、
今でもこの写真を見ると

セミの声や
暑い空気感が蘇ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です