2023年02月01日 07時27分
まっしろけ

寒い予報に
雪の予報、
毎日冬を満喫ですね!

以前よりは
減っていると思いますが
道路の凍結防止に撒かれる塩カリ剤。

車のボディは真っ白!
まるで雪の結晶のようです。

錆びないよう頻繁に洗車が必要。
これ悩ましいですよね。

自宅から洗車ができるGSまでは
車で5分弱の距離。
洗って帰宅したらもう真っ白に
なるので笑
ガーデンで使っていたタグトラッグに
お湯を溜めて
車庫内で洗車です。

少なめの水で意外ときれいになるので
楽しみな作業のひとつになっています。

なんだかんだ言って
暑い寒いを肌で感じて
外で身体を動かすのが大好きなんです。

年齢と共に
動ける時間や範囲は少しずつ減らして
いますが
ついつい、張り切ってしまうのが
悩みです。

クリスマス後に購入した桜枝は
ほぼ1か月楽しむことができ

今度はユリを購入しました。

蕾がたくさんついていて
楽しみです。

かちかちの蕾がすこしずつ開花に向かっている
時間のほうが
咲いている時間より長い。

輝く時間は少ないけれど
そこに辿り着くまでの過程を
じっくり味わうことが
植物を育てる醍醐味のように感じます。

結果が全て、ということも
お仕事では特に大切なことですが
過程も大切に思い価値をつける自分でいたいです(╹◡╹)

コメント(0)


2023年01月30日 07時11分
最近のお気に入り

連日の寒気で
氷点下続き、
マイナス8度でもお日様がでていたら
今日は暖かいねと
思えるようになっています。

ぷぷぷ。

思っている以上に空気が乾燥していて
室内も車内も気をつけて加湿しておかないと
喉や鼻だけでなく
肌や髪も乾燥して
静電気も。。

私のお気に入り、
冬のスキンケアに
よく取り入れているアルガンオイル。

化粧水にプラスして使っていましたが
最近は頭皮マッサージにも
利用しています。

在庫を切らしたまま年末年始を過ごしたら
やはり
普段使っている時とは違う状況になり( ´ ▽ ` )
なるほどね、ということで
すぐに購入。

そんな私の冬のお気に入りを
ニワカルサイト
風葉香つれづれ日記で紹介しています。

こちらから
ご覧頂けます
↓↓↓

http://www.niwacul.jp/column/418/

アルガン、
フランキンセンス、
どちらも自分で育てられない植物なので
育っている姿を
見てみたいです。

いつも
どうしても
原料となる植物の育つ姿に
興味をそそられます。

育っている時には
わからない、見えない部分が
原料になっていたり
根、茎、葉など部位によって
働きが変わったり
ほんとに不思議なことだらけだし

ドライ後や
圧搾後と
土の上で育っている時の香りは
微妙に変化していたり
植物って
ほんとかわいい 笑

コメント(0)


2023年01月26日 06時55分
塩辛をトッピングして

新千歳空港のお土産で作るレシピ、
今回は
ピザ♪

じゃがいも、バター、塩辛という
道産子大好きな食材に
しらすを加えて作りました。

イカの不漁で
近年は
塩辛も高級品の仲間入りですよね。
実家ではイカを箱買いして
塩辛を作っていたので
今となっては夢のような話です。

今回のピザでは
オーブンで
塩辛は加熱しています。

生食とは一味違う風味が
楽しめるので
ぜひお試しして欲しいです。

↓↓↓

http://www.niwacul.jp/column/396/

魚介によく合う
フレッシュな
フェンネルやディルを刻んで散らすと
さらに美味しくいただけます〜
スーパーの野菜売り場に
フレッシュハーブが並んでいますよ。

連日の冷え込み、
札幌では珍しいマイナス2桁の
最高気温が続くなんて
10数年ぶりかも。

越冬中のハーブ鉢を管理している
非暖房の部屋ほ
窓が凍りついています。

この気温では
無理もありませんね。。

寒いを通り越して
痛いです。
この寒気がすぎたら
春に近づくと信じています(^^)

コメント(0)


2023年01月24日 07時20分
お茶時間の愉しみ

温かいお茶の時間が増えるこの時期。
 単品で味わう以外にも
あまり深く悩まずにブレンドして
新たな風味を愉しむという手もあります。

ハーブティー単体は苦手でも
ベースの茶葉にブレンドすると
イメージがかわる風味になったりするのが
ブレンドの醍醐味です。

記事の中でいくつか
ご紹介しています。

飲みかけの茶葉、
引き出しに眠っていませんか?

ぜひお試しを(^^)

http://www.niwacul.jp/column/413/

柵を外したプライベートデッキ。
雪かきが
驚くほど楽になりました。

下に下ろせばいいだけなので
時短にもなり
思い切って工事してよかったと
実感です。

わんこたちの思い出が詰まったデッキ、

今は撮影用に使うのがメインに
なりましたが
ここから眺める庭の風景が
柵がない分開けていて
また違う雰囲気になり興味深いです。

柵で囲っていた時は
秘密の空間的な良さがありました。

今は柵がなくなった分
気持ちがすこしオープンになったような
気がします 笑

コメント(0)


2023年01月23日 06時52分
飾り

まだ一月ですが、、、

長い期間飾り眺めたいので
もう出しました(^^)

吊るし雛。

雛壇飾りだと
飾るのは場所も必要だし
箱から出して〜
台を組み立てて〜と
一仕事ですが
吊るし雛だとほんとに吊るすだけ。

うさぎ年なので
うさぎさんがよく見えるように
飾りました。

土曜日のドカ雪、びっくりでした。
何がって、前日夜から朝7時ころまでの積雪と

その後2時間ちょっとで積もった雪が
ほぼ同量だったこと。。。
日曜日は晴れて
除雪から解放されましたが
隣の空き地には山脈が出現して
道路もかまくらができそうな雪山が
できています。

近年は
降らないか一度にドカ雪になるか
極端ですね、
ラビ地方、今シーズンは積雪多いです。

こうなると道幅も狭くなり
車も人も移動が大変になります。

まもなく2月、
春まで2か月頑張りましょう。

コメント(0)


2023年01月16日 07時00分
久しぶり!

千秋庵の
巴里銅鑼。

久しぶりに母とふたりで
ゆっくり買い物に行きました。

せっかく清田区に
きたのだし、千秋庵でおやつを買いたいから
と寄り道して

これ美味しいんだよと
伝えると

発売当初
数カ所の店舗でしか
購入できないのを知らずに
散歩がてらお父さんと
近隣の店舗に行ったけど
買えなくて残念だった
お菓子だわ〜♪と母は
大喜び。

お昼過ぎだったので
車の中で食べて
母も私も
大満足。

父の分も購入して、その日の夜に
お父さんも絶賛していたわ!
また買いに行こうね と
母からLINEがきました笑

数店舗でしか
扱っていないので

販売店の近くを通る時は
また寄りたいと思います。

ノースマンや
山親爺は子供の頃からよく食べて
お馴染みの千秋庵、
すっかり巴里銅鑼に目を奪われて
なつかしのお菓子たちを
買ってくるのを忘れちゃった。

4月のような暖気の後
石積み花壇付近はアリウムやラミウムがみえて
いました。
1月にこんな気温って
植物もびっくりですよね。
この後しばらくマイナス2桁の冷え込みが
続く予報だったので
雪を被せました。

真冬に庭の植物をチラ見したら
元気をもらったかも。

コメント(0)


2023年01月12日 08時47分
降った積もった除雪した

連休明けから
予報通りに
どか雪となったラビ地方です。

朝起きたら
玄関は漕いで歩かないといけない、
山小屋ですか(°▽°)

30センチは積もるだろうと
覚悟していましたが
それ以上。

唯一救いは
結晶がみえるくらいの
ふかふかの軽い雪質!
除雪労力がかなり楽になります。
そうとはいえ
とうとう冬、本腰いれてきたね。と
感じるどか雪は、、、

日中もずっと降り続いて
庭木の枝に
とても器用に積もるんです。

もとは水、雪になると
形を変幻自在に変えていき
ほんと不思議です。

夜になり
ようやくピークを超えました。

この時点でまだ除雪は入っていないので
道路は50センチ以上の積雪。

自分ちの前は
十字路でしかも坂なので
宅配便の車、
ご近所さん、
登れない、埋まった、で
先に進めない車のための
待避スペースをつくるため
広めに除雪しますが今回は追いつかず
半分位、、、
というかこの日はみなさん車を出すのを断念したので
大丈夫でした。

車が通った跡は
車が雪を圧して低くなっていますが
横の雪が
24時間で積もった雪。。。

今回は南区、手稲区、西区や小樽が
すごかったようですが
こんな量が1日で積もった記憶は
20年くらい前に一度だけです。

夜にようやく除雪が入り
この量ですから
作業される除雪車は2台でやってきました。

一台通れる分を確保できたので
ホッとしました。

数日暖気が続くようですね。

この雪、大丈夫かしら。

コメント(0)


2023年01月06日 07時30分
冬の室内では

http://www.niwacul.jp/column/405/

密かに、、
小さな瓶にいろいろなパターンを
仕込みしています。

焼酎以外にワインや日本酒、ジンやブランデーなども試してみたい。

フルーツとハーブ、スパイスと
アルコールの組み合わせ実験は
魔女のお酒みたいだと言われ
私の楽しみでもあります。

ペロリと一口嗜む程度の食前酒、
こんなに仕込んだら夏まで持ちそう!
自分の体調に合わせて
選んで飲む楽しみを
味わってみてね♫

和柄の折り紙を出して
お正月気分を満喫しています(^^)

お正月の和柄って
なぜ厳かな気持ちになるんでしょうね、
これが
3月のひな祭りの頃になると
華やかに感じるから不思議ですね。

気温が低い時は
雪の結晶がよくわかります。

ワンコがいないと
冬の庭に出る時間は激減です。

金髪の彼氏
懐かしい〜

コメント(0)


2023年01月05日 07時03分
新しい年は

年末年始、
みなさんは
どのようにお過ごしでしたか?

お正月休みが終わり
仕事始めの方もいらっしゃると
思います。

私はというと、、、
ほぼ寝正月でした。 笑
どこにも出かけず
敷地から出ない年末年始、
こんなの初めてかも。

お正月でも関係なくおでん作ったり。

具合が悪いとかではなく
腰の不調もあり
ほんとに何かするのも
(しゃがむ、上から物を下ろすとかも)
辛かったので
安静にするしかなく
3日にはようやく普通に歩けるようになりました!

お正月用のお花はやめて
クリスマス後位に
桜をひと枝購入したのですが
元旦から蕾が緩みはじめました。

そして4日に開花。

窓の外は真っ白な雪の世界なので
開花の嬉しさはひとしおです。

今年は
腰に気をつけなくては。
油断大敵ですね。

ミントベル。

名前の通り
枝葉がミントの香りで
お花は小さなベル型。
満開になると見事です。

昨日からパソコン仕事、
あまり得意でないので
時間が吸い取られていきます。

苦手なことを後回しにすると
もっと苦手になるので
仕事始めに選びました。

現場、プランニング、レシピ、撮影、
買い物、移動、経理、
仕事の全てをひとりでするのは
そろそろ限界かもしれない、
コロナ禍の目処が早くやってこないかな
以前のように
アシスタントと一緒に仕事したい。
と思う最近です。

コメント(0)


2023年01月01日 10時30分
迎春2023

2023年となりました。

みなさま
あけまして
おめでとうございます。

今年も
どうぞ
よろしくお願い申し上げます。

今年への願いは

平和でありますように。(強く願う)

健康で美味しいものを食べられますように。(食べます)

充実したお仕事時間を過ごせますように。(過ごします)

友人と会う時間が増えますように。(増やします)

美しい自然(植物)の風景をたくさんみたい。

笑う。

信念を持ちマイペースで生きる。

他にもいろいろあるけれど笑

あと、、、

赤系の花にチャレンジする機会を
増やしたい。

お正月なので
和柄の折り紙の出番です。

箸袋や
コースターがわりに
楽しみます。

みなさまも

穏やかな年始を
お過ごしください(╹◡╹)

コメント(0)