2021年05月04日 06時26分

庭の桜をひと枝
ロンみふぃラビにも
楽しんでもらえるように仏前に。

GWスタートしてから
気温が低めなので
お花が長持ちしているような感じですが
後半は初夏のような予報、
一気に開花が進みそうですね。

ラビッジ、成長してきたかなーと
見に行ったら
びっくり!
成長してるかな?どころではなく
急ににょきにょきと元気にのび始めてる。

なんだか
ラビッヂが
「ママー僕元気だよ、見て!見て!」と
言っているみたいで
嬉しいです。

先日、お友達からいただいた
手編みの靴下。
かわいいんです〜
これからの時期、スニーカーから
見える感じで履くのがとっても楽しみ。

手作りのものは
作り手の気持ちやあたたかい温もりを
肌で感じることができて
幸せな気持ちになれる宝物です。

子供の頃、
食事はもちろんのこと
キャラメルやアイスクリームまで母の手作りでした。

洋服もかわいいものをいつも縫って
仕立ててくれて
何の不思議もなくごく普通に着ていましたが
子供のころには気付くことができなかった
作り手の想いは大人になってから
ようやく気付く。

歳を重ねないとわからないことが
人生にはたくさんあるものですね。

このビオラは
昨年ラビが空に還る時
頬にそっとのせたものと同じ。

お花好きだったラビッヂが
お空組のみんなにご挨拶する時に
ニコニコでいられるように。

今年も植えたから
眺めにおいでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です