2021年10月11日 06時47分
帽子を被った羊蹄山

雨が降る朝です。

一雨ごとに
寒さが近づいてくる秋、
明日からは最低気温が
一桁が続きそうですね。

自分が思っているよりも身体(内臓)が
ひえて代謝が落ちるので
首元、腹部をとくに冷やさないよう
心して過ごそうと思います(o^^o)

先週のニセコ。
きれいな青空の下、
羊蹄山は
細長い雲の帽子を
被っていました。

週1ペースで
仕事でニセコに通っていますが
こんな雲がかかっているのは
はじめてみました(╹◡╹)

お昼は
お友達に作ってもらった
お弁当を
有島記念館の庭で
食べてきました。
壁の蔦が真っ赤になっていて綺麗だった。

秋晴れの
気持ちいい1日でした。

私の好きなものを
熟知している友人が作る
お弁当。

素材にも、ひとつひとつの
手間暇にも心が沁みていて「家庭の味」そのもの。
食べると気持ちもほっこりできます。

食べ物って
何を食べるか、とあわせて
誰が作ったのかも重要な要素だと感じます。

これは仕事でも同じ要素がたくさんあって
自分らしく
ハーブのある暮らしの魅力を
のびのびした気持ちで発信できるよう
日々の暮らしを充実させていけたらいいなと
思います。

今週の峠越えは
そろそろ
紅葉は終盤かな。

ラビッヂ、次生まれ変わったら
何になるんだろう〜(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です