2022年06月13日 06時30分
父と母と

父と母と
厚田に魚介を求めて〜
昼前位に着いたので
めぼしい魚は
あまりありませんでしたが
ホタテがありました☺️

魚はあっても
ホタテはないだろうと
思っていたらしく
ふたりとも
大喜び💖

帰りには
サーモンファクトリーに寄って大きくて
美味しいすじこのおむすびや
鮭の加工品をあれこれ購入、普段は魚を捌きなんでも自分で作る母なので
物珍しいものがいっぱいで
「楽でいい!」を連呼。

いつもなんでも手の込んだものを
ちゃちゃっと作れるから

完成品が売られていることが
驚きだったみたい、

サーモンファクトリーに
寄ろうか?と
声をかけた時は
あまり乗り気でなく
「鮭の水族館みたいな場所だと思っていたけど
鮭の商品がいっぱいの
お店だったんだね!」
とのこと 笑

なるほど
そんなイメージを彷彿とさせる
ネーミングなんだね。
毎回笑わせてもらって
います。

ちなみに普段の買い物圏内にも
◯◯水産のショップがあることを
伝えたら
さらにびっくりしていました。

父と母は
ラビの話で盛り上がって
かわいかった!
とにかくかわいくて
大好きだ!
うちに泊まりにきた時は〜
と何度もお泊まり会の
時のことを言っていました。

ラビも空の上で
聞いてニンマリしていたかな。

ふたりとも
元気に過ごせていますが
歳を重ね
外出が面倒になる日が
いつかやってくるでしょう。

昨年車を手放した父が
行動範囲が狭まり老化が進むのではないかと
一時は心配しましたが
心配無用な様子。

出来るだけ時間をつくり
以前遠出していたルーティンを
同じように季節ごとに
楽しめるようにと思っています。

次は山の上にある
お墓参りかな、
母が急な階段を登り降りできるようになったら
「何か美味しいものを買う」ことを
セットにして行こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。