2022年06月22日 06時00分
自宅庭リフォーム①

自宅庭の
枕木デッキや柵などの
大掛かりなリフォームをしました。

このシリーズ
しばらく続きますので
興味のない方はスルーしてください(^^)

メインデッキは25歳
プライベートデッキは35歳

よく頑張ってくれています。
固い材質の線路枕木はほんと長持ちしますね。

それでも
経年劣化や大雪を積んだエリアは
かなり傷んでいたので
春先に工事することを決断。

依頼先は
お仕事仲間の
庭悠(株)さん。

お仕事が丁寧で
私の好みや希望を知り尽くして
いる(笑)から
安心してお任せして
仕事に出かけることが出来ました。

六畳ほどのプライベートデッキは
全ての枕木を撤去して
園芸用枕木に総入れ替えです。

土台は鉄骨ですが
園芸用枕木の方が断然軽量なので
安心です。

実は工事を決断したのは
この鉄骨の土台で心配なエリアがあり、、、

みふぃがよくトイレとして
何故かお気に入りの場所があり
用を出したら水で流していたエリア。

錆びていないか
心配だったので
庭悠さんに力説 笑

一見なんでもなさげですが、

予感的中!

強度を確かめるべく
職人さんがコンコン金槌でたたくと
ミルフィーユのように剥がれ
みふぃの用足しエリアのH鋼がスッカスカ
穴あきです。

あと1年くらいで底抜けたかもね、とのこと。

撮影などで
使っているデッキなので
工事決断してよかった。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。