2022年11月22日 06時43分
超大型リースに着手

先日、
納品を済ませた大型雫リース。

今シーズン最大サイズの
リース作りを始めたのは1週間位前。

長さは80㎝位、
雫型のものです。

まずは山ぶどう蔓を探しにいき
太めのものを収集、
足元にはたくさんのぶどうが落ちていました。
子どもの頃、山葡萄よく食べました笑

太いので巻くのが結構な力仕事!
夕方には筋肉痛、
こんなに力なかったかなと
年齢を実感しながら
クラシカルなイメージの正統派リースつくりが
スタートしました。

同じものを2個作るって
なかなか難しい、
片方ボリュームがでたり、逆に
少なくなったりして
見比べながら足したり減らしたり 笑

リースの外側より
真ん中の幅をできるだけ揃える感じに。

今年のリースは
大型のオーダーが例年よりも多いのですが
この2つは
その中でも群を抜いています。
花材が少なくても多くても
どちらかに
偏ると時間経過と共に痩せすぎたり
隙間なく埋めるとそこはクリアできても
荷重が増えて
設置の問題がでてくる、
あとは
展示会場の湿度や気温、温風暖房で空気の循環が
強ければすぐにパリパリになる、など
それぞれを考慮しながら
可能な限り情報を集めての大型リース作りです。

会場でご覧になった方が
しあわせな気持ちを感じてもらえたら
何より嬉しいです。

貴重な体験をさせていただき
ありがとうございました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。