2020年05月11日 06時07分
ありがたい雨

家の中にいるにもかかわらず
しらかば花粉で
目はしょぼしょぼ、痒くて鼻水に
喉枯れでスケキヨみたいな声しかでなかったので
雨が降ってくれたおかげで
穏やかに過ごせた日曜日でした。

雨、といえば
ほっかむり。

ラビは雨の日の散歩が好きで
いつもよりなぜかゆっくり寄り道もたくさん。
小雨の時はほっかむりですが
それなりに強い雨の日は
漬物樽用の厚手のビニール袋で
お手製の雨がっぱをつくっていました。

毎回作る事に進化していくのが
なかなか楽しかったなぁ。

嫌がることなく当たり前のように羽織るラビ、
不思議な子でした。

ラビッヂに届いたお花たちは
10日経った今でも
次々と咲いて
そして日々お花が届いています。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

先日、お世話になっている方が
美味しいパン食べてね。と
届けてくださいました。
ステイホームで
ラビの話を口に出して話すことは
滅多にないのですが
やっぱり口に出して話した方が
気持ちが楽になるんだなとおもいました。

みなさんのあたたかいお気持ちに
日々支えてもらっていることを
しみじみ感じながら美味しく頂きました。
ありがとうございました。

こればかりは
時間薬、と先代犬たちで経験しているものの
なかなか
前向きな気持ちは長続きせずに
blogにメソメソしたことばかりアップするのも
気が引けて遠のいていますが

思い出や想いをしたためながら
blogをアップしてペットロスからその都度
抜け出してきたことを思い出しました。

ラビロスも
同じように時間薬が効いてくれるまで
メソメソblogがあるかと思いますが
時々読んでくださると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です