2020年06月16日 06時27分
四十九日

あっという間に四十九日です。

どんな風に過ごしてきたか
仕事している日以外は
全然覚えていませんが
毎日ラビッヂのことを考えていることは
覚えています(^_^*)

街路ますがきれいな今時期、
今年も一緒にお散歩行けると思っていたので
車ですら道を通るのがせつない。

いつまでもメソメソしていたら
ラビッヂが心配するから
頑張ろうと思いながらも
いつになったら
穏やかな気持ちで過ごせるようになるのか
ブログを書いても
しんみりした内容になってしまいごめんなさい(〃ω〃)

四十九日には
一区切りつけて、と思っていましたが
まだしばらくはこんな感じで過ごすのだと思います。

ラビッヂが旅立ってから
ラビッヂはたくさんの方々に愛されていたこと、
多くの出会いを私に繋げてくれたこと、
暮らしの中の全てだったことを
あらためて気づかせてくれました。

私は3頭看取り子育ては卒業、
もうワンコを飼うことはありませんが
これからは自分のために使う時間が増える暮らし、
いわゆるコロナと同じく
新しいライフスタイルを模索していくことになります。

好きなお店に寄り道したり、
夜お酒を飲んだり、
いろいろ挑戦してみよう。

ラビッヂが旅立ってからもずっと
心を寄せてくださったみなさま、
どうもありがとうございます。
みなさまから頂いた想いは
日々私の心の支えとなっています。

もうしばらくは
ラビッヂとの思い出に
お付き合いいただけると
幸いです。

庭の撮影時に
ラビッヂと一緒の写真撮影したものを送ってくださった
カメラマンOさん、
どうもありがとうございました。

ラビッヂとの時間が
よみがえります。

楽しかった思い出が
看病生活よりも先に
思い出せるようになりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です