2020年05月25日 06時52分
リラ冷え

未明の雷雨、
こんなに近いところで雷がなるのは
久しぶりでした。

先週はリラ冷えが続いていましたね。

庭仕事をするのには
涼しくてちょうどいい感じ、
ただ紫外線が1年の中でも最強のシーズンなので
帽子や手袋、日焼け止めは必須ですね。

ホップは二階へ誘引するワイヤーに
絡みつき始めました。

数年前から
庭は本格的に引き算を始め
今シーズンは過去最高に減らしました(苦笑)
好きなものだけ残して
あとはコンテナを片付け、
悩んだものは裏庭におろしました。

ドウダンツツジ、
ずいぶん大きくなりました。

いつもラビッヂと一緒に過ごした庭。

私がハーブや花の香りを嗅ぐと
同じように嗅いで
ニコニコしていたラビは
人間の3歳児のようでした。

庭にいるとラビッヂがいるような
ほっこりする気持ちになれる瞬間があるので
蒸し暑くなるまで
庭にでる機会が増えそうです。

何もしないで家にいたら
ほんとに廃人になりそう、
断捨離したり掃除したり
片付けって気持ちがクリアになっていく
不思議なものですねー。

庭のいたるところに
ラビッヂの被毛が集まり、土がそこにたまり
溢れ種が発芽して
かわいい足元になっています。
ラビッヂが残して行ってくれた
ナチュラルな植栽は
庭を歩くたびに私をニコニコさせてくれています。

ラビッヂ
どうもありがとう。

リラ冷えのコメント

  1. hiro

    久しぶりのコメントです、少し長め。ラビ君、お空に昇っちゃったんですね。直後にコメントはしたかったのですが、何をどう書くか……。そして、ニオイや吠え声を知らないのにどう書くか……。一度でもペロペロ舐めてもらってたら何かしか書けたのでしょうが、う~、上手く書き表せられません。

    さて、通夜に参列してきました。札幌からはそこそこ離れてる所で、感染者がとても少ないからか、緊張感の全くないお式でした。マスクこそしてるのですが、椅子は離れてないし、その他にも……。
    とっても辛いのは最後が……。施設への立ち入りが大変だったらしいです、大変なアレではないのに。去年と重なってしまい「ウエ~」でした。
    マスク越しの短時間な会話だったので半分?しか分からなかったのですが、少し辛かったです。でも、お顔は拝見出来ました。惜しむらくは去年の秋から初冬にかけて訪問しとけばとの後悔ですね。

    Reply
  2. かりのハーブ

    hiroさん
    お久しぶりです。
    このご時世今まででは考えにくい
    いろいろなことがおきますね。
    ラビは生きづらい世の中から自由な世界へ
    急ぎ足で旅立ちました。
    コロナとラビロスに適応できるよう
    充電します。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です