2021年04月16日 06時52分
ビオラでスタート

庭作業一番最初にすることは
ビオラの鉢植え。
毎年これをして初めて
スイッチが入ります。
神戸ビオラが可愛いいです。

雪が解けた庭は
枯れ枝葉や
集まる土埃で
お掃除が大変ですね。

枯葉はそのまま自然の腐葉土として残しています。
ある年、
秋にきれ〜いに片付けたら
翌年以降の植物の成長が
イマイチだったことがあり
自然のサイクルを大切にしたいと
思っています。
枯葉のお布団を突き破って
植物が育つまでの
多少の見苦しさは我慢。。。

デッキテーブルを設置してから
裏庭まで見てまわったら
やる事いっぱいあるな、、、
とちょっとテンション下がる笑

今日はここまで。
毎日ちょっとずつやれば
GWまでには
終わるだろう

自宅用とお届け用に
植え込みました。

溢れるように
お花が咲くのが今から楽しみ♫

コメント(0)


2021年04月15日 06時47分
パン

お料理上手なお友達が
パンを作ると言うので
注文(^^)

ハムロール
ふきみそ
クリーム
白ぱん
あんぱん

幸せのパンたち。

仕事の帰りに
恵庭のかのなによってきました。
新しくなってから初めて。

道の駅に隣接するガーデンも
みようと向かいましたが
あいにくの雨と強風で断念。

遠目に眺めて
楽しみはまた別の日に。

お野菜やお花を購入して
お彼岸に行けなかった
祖父のお墓参りをしてから帰宅しました。

こうやって仕事や諸用を済ませると
人に全く会わないと言うのは無理、
でも外食を今までどおりに控えて
マスクを人前で外す事をしなければ
なんとやっていけるということと
消毒などもしっかりしながら
繁忙期にむかう
そんな毎日が始まろうとしています。

仕事先のナーサリーでは
レタス苗の出荷が始まっていました。

フリフリのレタスたち、
成長していくので
外側からたべればしばらく
楽しめそう。
寒さにも強いので
外でも大丈夫!

バジルもいっぱい!

お願いしていた育苗なども
みんな元気に成長中で
嬉しい。

昨年の今頃はラビの本格的な介護が始まったころ。
緊急事態宣言の真っ只中で
心細い毎日だったのを思い出します。

思い出したくない、でも
勝手に思い出す。
悲しみに引きずられないよう
前に進まなければ〜

コメント(0)


2021年04月13日 07時09分
いつの間に

喘息の調子が安定せず
なかなか庭に出られていない日々が
つづいていましたが
いつのまにか
雪はすっかり解けてなくなり

宿根草たちが芽吹き始めていて
びっくり!
アルケミラモリス、もうこんなに
葉を広げてました。

青ぃ小花のブルンネラも
また絨毯のように春の庭を彩ってくれそう。

リナリアも元気(^^)

そして、、、
ラビッジもちゃんと芽吹き
かわいいな。

今年は季節が早く進んでいて
桜の開花も早まりそうですね。

スロースターターの私は
GW前後からぼちぼち庭作業をはじめる感じ、
ラビ地方はお山地方なので
GW明けるまでは
毎年必ず雪がすこし積もるくらいの日が
あるのですが
どうだろう(o^^o)

こんな年もありました〜

コメント(0)


2021年04月07日 06時52分
ありがとうとよろしくね

今日はとってもいい目覚め。

ラビッヂが旅立ってから
初めてニコニコ顔で
夢に出てきたから(^^)

キッチンで袋をガサゴソ開けたら
ごはんもらえると思って
ニッコニコで走ってきた
いつもの日常をそのまま再現、
嬉しいなー
ラビッヂありがとう。

ラビッヂは
月数回の通院やおじいちゃんおばあちゃんちに
預かり保育に行く時
喜んで自分でラビ号に
ひょいと乗り込み
走行中に
窓から見える風景を楽しんでいました。

ラビ号の前のRV車は
どうも苦手だったらしく
乗り込むのも嫌がり降りるのも
頚椎が悪化しないように抱っこ、
乗っている間は窓の外を警戒して
ワンワン吠えるのでバリケンを毎回積み下ろしで
なかなかの重労働でした(o^^o)
ロンとみふぃを乗せて
たくさん遊びに行った思い出の車でしたが
ラビッヂとは相性が合わなかったのかな(≧∀≦)

きなこベージュのラビ号は
驚愕の燃費の良さと低ランニングコストに
私もお気に入りだった
人生初のコンパクトカー。

ラビッヂとの思い出の車でしたが
仕事柄、遠出が多く
そろそろ安全サポートの充実した車が必要、
ラビッヂとの大切な思い出は
ロンとみふぃの時と同じように
車が変わっても
心の中にあり続けると悟り

この度
思い切って車を買い替えました。

ラビッヂとの思い出がいっぱいの車。
今まで
どうもありがとう。

新しい車に
ロンみふぃラビと一緒に乗って
楽しいお出かけしようね。

コメント(0)


2021年04月01日 06時42分
お日様に向かって

4月になりました。

新年度のスタートですね。
昨年同様にコロナ禍での新年度、
札幌も下げ止まりからじわじわと上昇していて
気が抜けません。
きをつけるべきことは
全て取り組んでいるので
このまま頑張っていくしかありません。

新しい年度もいつも通り
お仕事に取り組みたいと
思います(╹◡╹)

室内越冬させている
ハーブたち。

アップルゼラニウムの
白い小花。
たくさん蕾が上がっています。

レモンバーベナの新芽たち、
こんなに枯れ枯れの枝から
新緑の新芽をたくさんつけています。
室内越冬させたレモンバーベナやチェリーセージは
枯れたかな、と思ったら
枝をポキッと折ってみて
芯が黄緑色なら大丈夫。

チョコレートゼラニウムのお花の
ピンク色が艶やかに
目立っています。

今回の非暖房室での越冬は
しっかり休眠せずに
うたた寝っぽい感じでした。
気温が低い寒い冬だったのに
どうしてだろう?
起きているのでいつもの年より
お水をあげていました。

ここ数日の暖かさで
一気に目を覚ましておひさまに
向かってのびはじめています。
庭に出すのは
GWが明けてから。
それまで間延びするので
ばっさり刈り込んでから
外に出します。

植物の体内時計は
すごいですね。

ラビッヂ、
お庭のハーブがたくさん香る季節になったら
ロンとみふぃと一緒に
遊びにおいでね。

コメント(0)


2021年03月31日 07時10分
体内時計

日の出と共に早起きになってくる日々。
朝陽がみたくて
待ち構える自分は
ようやく何かが動き出してきた、
そんなことをふと感じています。

先日ロンの月命日に
お供えしたバナナオムレット。

ロンが若かったころ
テーブルに置いたままちょっとその場を離れ
戻ってきたら
きれいなバナナだけがテーブルの下に
落ちていて???

オムレットが忽然と消えて???
あれ、私冷蔵庫にしまったんだったかな?
でもなんでバナナだけ落ちてるのかな?

頭の中をグルグル、、
ふとロンの顔を見ると
鼻下にかすかに
生クリームがついていて
疑問はあっという間に解決。

それまでテーブルの上の食べ物を勝手に食べることを
しなかったロンは
これを機に
フレンチクルーラー、どら焼き、バナナオムレット(バナナは残す)の
3種類をかすめとる技を習得してしまいました(´∀`)

そんなことを思い出しながら
お供え後に私もバナナだけのこして
食べました笑

黄砂とPM2.5がひどいですね。
今日は落ち着いてくるかな、
毎年のことではあるけれど
花粉と合わさると粒子がさらに細かくなって
吸い込むと余計に悪さをするようなので
要注意ですね。

ガーデンで育つエキナセアは
丈夫なキク科の宿根草のハーブ。
茎葉より根の方が
効能が高いと言われています。

免疫賦活のお茶として
私もよく飲みますが
のど飴を発見。

エキナセアのどスプレーなるものも
ありました。

花粉症のシーズンが始まるので
エルダーフラワーや
エキナセア、ネトル(イラクサ)の
お茶を飲む日々が
今年も始まります〜。

コメント(0)


2021年03月26日 07時12分
春の雨

昨晩から雨が降ったり止んだりの
ラビ地方です。

車に黄色く付着した黄砂やPM2.5も
これで少しはおさまるでしょうか(*^^*)

雨の日定番の
ほっかむりラビ。

全く嫌がることなく
ふつーにほっかむりして
お散歩していました。

今考えても
不思議君です(o^^o)

だんだん気温があがり
春の陽気が増えてきましたね。

お誕生日にいただいた
ラナンキュラスやフリージアは
まだ咲き続けてくれています。

フリージアの香りが大好きなので
何度もそばにいき
ふわっと漂う香りを楽しんでいます( ◠‿◠ )

直売所でビーツをみつけたので
早速購入。
まずはスープで。

赤いスープ、見た目は驚きですが
栄養満点。
すり身や人参も加えて
美味しく頂きました。

他にも玄米麹漬けにしたので
日々楽しみたいと思います。

コメント(0)


2021年03月22日 06時16分
時間薬

3月は
ロンとみふぃのお誕生日があります。

久しぶりにアルバムをひらいて
現像した写真(笑)を眺めてみたら
懐かしくて思わず笑ってしまう
写真がいっぱいありました。

この子たちは
鋼鉄の胃腸と底知れぬ体力を持ち合わせ
健康面での心配はほとんどと言っていいほど
したことがありません。

一昔前からのゴルゴル飼いの仲間たちは
口を揃えて
あの頃の子達は丈夫だった!と
同じ事を話します。

年々、アレルギーだったり
身体が弱かったりする子が
増えてきたのは人と同じ感じですね。

泳いだ後は水をざぶざぶかけて
タオルの上でゴロスリしてもらい
お散歩して乾かす笑

モノは壊すけどおなかは壊さない。

山、川、湖、海、どこでも
笛ひとつで戻ってくる安心感。

これらはラビッヂで経験したことがない
貴重な体験(o^^o)

懐かしくて
アルバムを見ながら
涙より先に大笑いしている、これが
時間薬なんだなとふと思いました。

昨年の今頃は
ラビッヂとの残りの時間が短いことが
わかった時期なので
なんとなく心の中に警戒心が広がります。

出来るだけ思い出さないように
意識する自分は
来年は介護生活の写真をみても
頑張っていたねと微笑むことができますように。

コメント(0)


2021年03月20日 07時17分
粋なプレゼント

お誕生日に、と
頂いたプレゼント。
いろいろなお気持ちがこもっていました。

春らしい雰囲気の
スワッグ♪
玄関内に飾りました。

私好みの花色やハーブの組み合わせ、

普段は作る側で頂くことは
滅多にないので新鮮な気持ち(^^)

そして
美の御守り。
初めて見ました。

こちらも美に関するもの。

このセラム香りが好き。
Aesopの商品はナチュラルな香りや
素材のものが多くてお気に入りのひとつです(╹◡╹)

新しい歳は
すこし美に気を配ろう、、笑

ステイホームが長すぎて
外に出ればマスク、無頓着に傾いていたかも。

ラビに笑われないようにしよう。

気づきのプレゼントありがとうございます(o^^o)

コメント(0)


2021年03月18日 08時17分
チョコレート

チョコレート大好き。

最近はたまにしか
食べませんが
だからなのかなおさら
一粒一粒が味わい深く感じます。

喘息不調時に

友人がおかずを作って
届けてくれました。

お料理するのもキツくて
冷蔵庫にある常備菜も底をつき
あまりちゃんと食べていなかったので
とても嬉しかったです。
どうもありがとうございます。

しっかり食べられない間は
紅麹甘酒に助けられていました。

バナナ、ヨーグルト、ハスカップ、
きなこ、プロテイン、小松菜、甘夏、など
入れられるものはみんないれて笑
ミキサーにかけて美味しいドリンクとしての食事。

その他は
ハーブティーでも体調を考慮したものをブレンドして
飲んでいました。

薬は諸刃の剣、
喘息発作の症状は抑えられても
今回は副作用も大きくでてしまい辛かった。

喘息コントロールを一から見直して
ピークフロー値も毎日測る事にした真面目な
喘息患者です(o^^o)

毎日コツコツ
同じことを長く続けるのは好きなので
自分には向いているかも。

喘息友達?先輩(苦笑)が
発作の予兆をとらえることがコツ。
ちゃんとわかるようになるよ〜と
教えてくれました。
ありがたや。

アルケミラモリスも顔を出し始めました。
春はもうすぐそこまできていますね。

pm2.5も黄砂もハンノキ、白樺花粉も
飛ぶ季節ももれなくついてくるので
気を引き締めて過ごさなくては。

みなさんもお気を付けくださいね。

コメント(0)