2021年01月22日 07時25分
zoom続いて

コロナ禍で
打ち合わせや会議などはzoomになり
冬道の運転が減りました。

朝から夕方まで何度もzoomが続く日もあり
やはり在宅ワークは
オンオフを心がけないと
あとすこし、もうちょっと、と
食事を後回しにして
ずーっと仕事ばかりしてしまうので
気をつけなくては。

週の初めには
午前中だけで15センチ以上積もる日が
ありました。
予報では強風もでていましたが
ラビ地方は無風、しんしんと雪が降りました。

冷え込みが厳しいので
雪はふわふわ、軽いので安心。

雪に覆われていますが
来年度4月からの講座などのお仕事のお話が
始まっています。

昨年はコロナ禍で講座は
8割くらいは中止になりましたが
今年はどうなるかな。

コロナ以前と同じことはできないけれど
昨年の状況から
できる可能性のある内容をチョイスして
先方と話を進めているところです。

そして、、、
確定申告の準備もしています。

世の中で1番苦手で憂鬱な「計算」。
数字をみると
頭の中が拒否反応を起こします。
が、
頼もしい助っ人に甘え
今年も乗り越えたいと思います。

コメント(0)


2021年01月21日 06時59分
南部せんべい

大好きな南部せんべいが
届きました( ◠‿◠ )

いつも、北海道では見かけない
おかずや乾物などを一緒に
送ってくれてどうもありがとう。

コロナが猛威を振るい
全国的になかなか落ち着きませんね。

寒い季節はこうなると
予想されてはいましたが
札幌は自粛要請期間がかなり長くなっていても
道内は100人前後での高止まりが
続いています。

免疫力を下げないように、
日々の体調にもいつも以上に気を使って
寒い季節を乗り切りたいですね。

今日は
エキナセア、エルダーフラワー、ほうじ茶を
ブレンドして飲んでいます。

自分の体調と相談しながら
ブレンドを楽しむ時間にしたいです。

思い出すのが辛すぎて
クローゼットにしまいこんでいた
ラビッヂの洋服類。

先日ふと目にとまり
そっと抱きしめたら
ふんわりラビッヂの匂いがして
泣けてきました。

洗濯をしてしまっていても
やっぱりまだ匂いは残っている、
そうだこの匂いと一緒にいたらいいんじゃないかなと
クッションに着せました。

抱き心地サイズが
ラビッヂの背中に似ていてとってもいい感じです。

あと3か月で
ラビッヂの命日がやってきます。

あれからもうそんなに月日が
流れていたことに驚いています。

コメント(0)


2021年01月18日 07時13分
着々と積もって

日々、
着々と積もっています。

そろそろ屋根の雪庇が
成長してきました。

暖気で落下するかなー

仲良しハーブ仲間の
手編みハンドウォーマー。

気持ちも手も温かいです。

ラビッヂがいないのに
庭まで除雪してしまう
(≧∀≦)

運動不足解消になるから
いいかな。

除雪しながら
一緒に雪遊びした日々が
懐かしいです。

コメント(0)


2021年01月15日 07時34分
いい風味

冷蔵庫整理で
焼うどん( ◠‿◠ )

味付けはポン酢と
削りたてのそうだかつお節、
きのこや越冬キャベツ、豚肉を加えて
出来上がりに
焙煎七味をパラパラ〜

薄味でさっぱり系ですが
焙煎七味やそうだカツオ節の風味で
美味しくペロっと食べられて
お腹いっぱいになりました。

こちらは
冷凍保存してある
ハーブで出汁をとり
美味しいトマトジュースをたっぷり使った
トマトスープに
焦げ目がつくスライスチーズを
のせてオーブンで焼いたもの。

こちらには
エルブドニセコをパラパラと。

これ、
どちらも風味よくお料理を
引き立ててくれる優れものです( ^ω^ )

ルピシアグルマンのサイトで販売中です。

こちらから購入できますよ〜

http://karino-herb.com/goods.html

お正月に道新の一面に広告がでていました。

昨年7月に本社が
ルピシアグルマンのあるニセコに
移転してきました。

北海道の会社になったと聞くと
一気に親近感が増してきます。。

ルピシアのお茶の他
ルピシアグルマンのグルメも
ネットで購入できるので
覗いてみてくださいね。

北海道在住の方に
お得なご案内中ですね( ◠‿◠ )

コメント(0)


2021年01月12日 08時41分
雪 ゆき

今シーズンは
冬らしい冬。
連日の氷点下が続いて
朝起きた時に窓の下がすこし凍っていても
驚かなくなりました(´∀`)

数日前からは
猛烈な寒波が降りてきて
一気に20センチ近い雪が積もりました。

子供の頃は
一気にたくさん積もるのは当たり前だった
記憶がありますが
近年は雪が少なく感じることが多かったので
不思議な感じです。

家にいる時間が長い冬。

お菓子の時間も
ゆったりお茶をいれて
大好きな栗のお菓子と一緒に。

雪がない期間は
ゆっくり時間が流れて
仕事もマイペースにできるので
今のうちに
レシピを作ったり仕込んだりしています。

みふぃとラビが夢に出てきてくれました。

ラビ、久しぶり!
お友達のワンコが遊びにきて
嬉しくなって
走り出すラビを引き止めるリード越しに
伝わる力がとてもリアルだったのと
玄関先で
涼しげな顔で
あら、いらっしゃい的なお姑感を
醸し出していたみふぃもまたリアルな
いい夢でした( ◠‿◠ )

ロンは一緒じゃなかったけど
山遊びで忙しかったのか?
今度は3頭で夢にでてきてほしいな。

コメント(0)


2021年01月06日 08時33分
青空

連日の冷え込みの中
きれいでスッキリの青空が
気持ちいいですね。

朝陽がピカピカ!
いいことありそう(^^)

例年よりは
雪が少なめのラビ地方です。

雪遊びをしていたラビを懐かしみながら
過ごしています。

コメント(0)


2021年01月04日 07時22分
なます

お正月に
たくさんなますを作りました。

大好きななます笑
すこし太めで歯応えがあるのが好き、
柚子ではなく
自家製の陳皮と紅麹甘酒、美味しい蜂蜜を使い
爽やかに仕上げました。

きばるの甘夏の皮で作る陳皮、
もうそろそろ
甘夏の注文の時期がきます。

今年もむしゃむしゃ実を食べて
陳皮作りに励もう!

数年前の記事が
ネット配信されました。

とても思い出深い取材でした。
というのも
喘息悪化の絶不調、
食事もままならずの時期。
意を決しての数時間、
具合悪そうな顔で掲載になったのは
残念で仕方ないけれど(^_^*)

ハーブの魅力をお伝えして
多くの方に愉しんでいただきたい、
そんな気持ちをあたたかさに包まれた
爽やかな文章にまとめてくださった
Kさんに感謝です。

今は喘息も落ち着き
この頃より体重も◯キロ増え
元気な日々(^^)
冷え込みが続くので
みなさんもご自愛くださいね。

記事はこちら
↓↓↓

http://slowbiyori.com/article-karinoasano/

今日は
お仕事始めの方も多いのかな。

ウィルスに気を付けながら
生活することが続いています。
今はそれしかないのが歯痒いですが
周りの人、自分のために
気をつけて過ごしましょうね。

コメント(0)


2021年01月01日 13時31分
2021年

2021年を迎えました。

どんな年になるかな。
何事も
今より良い方向に
向かいますように。

珍しく
寒い年末年始ですね。

室内では
ピンク色のユリが大きく
のびのびと咲いています。

今年は喪中なので
控えめなお正月ですが
綺麗に咲くユリやハーブの香りに
癒されています。

みなさま
今年もどうぞよろしくお付き合い
ください(╹◡╹)

コメント(0)


2020年12月31日 06時53分
1年を振り返って

今朝は一段と冷えていますね。
年末年始に
こんなに冷えるのは
何年ぶりだろう。

令和2年はあっという間に
過ぎました。
振り返ってみても今年は
あまり思い出すことがない、
思い出したくない、
良いこともたくさんあったはずなのに
せつないことが気持ちに蓋をしてしまう
そんなことが多い年でした。

年明け早々に
新型コロナウイルス、毎日この言葉を
ニュースで聞かない日はありませんでしたね。

ただ、
廃人になってはいけないという
気持ちは心の底にあり
できる範囲で仕事をこなしながら
過ごしていたような、、
庭の手入れをしたり
レシピメニューを試作したり
zoomで打ち合わせや会議、取材を受けたり
思い起こせば
それなりにコツコツとやっていたのかも。。

そんな中、
今年は特にニセコに通いました。

ヴィラルピシアのお花畑や
ルピシアのビール工場ガーデン施工で
スタッフやボランティアのみなさんと
たくさんの植物と触れ合いました。

また
自分が監修に携わった商品が
数種類、
販売された記念になる年でもありました。

コロナ禍で
人との対面での関わり方が
ガラリと変わる中でも

やはり自分を支え、見守り
背中を押してくれたのは
周りの方々です。

今年も
たくさんの方々から
あたたかな気持ちをいただき
どうもありがとうございました。

この先
世の中がどうなっていくのか
見通せない中でも

今までもそうだったように
いろいろな不安を抱えながらも
最終的には
まぁ、なんとかなるさと
呟ける自分でいられたらいいなと
思います。

みなさま、
体調に気をつけて
どうぞよいお年をお迎えください。

来年もまた
仲良くお付き合いくださいね( ◠‿◠ )

コメント(0)


2020年12月29日 07時50分
ラビッヂ

今日は
ラビッヂの8回目の月命日。

春の緊急事態宣言で緊迫感する中で 
ある意味仕事を気にせず
看病を十分させてもらいました。

ラビッヂがいない毎日は
ごはんの時間、散歩、薬の時間、
今日の体調はどうかな、
考えることが減り
脳が錆びた感じです(*≧∀≦*)

生前にたくさんのみなさまに
可愛がっていただいたこと、
旅立ったラビと
なかなか立ち直れない私に
いまでもあたたかいお気持ちをよせていただいることに
お礼の言葉がなかなかみつからないのですが
感謝の気持ちでいっぱいの日々です。

抱っこラビッヂがいてくれるおかげで
ずいぶん救われています。

混沌とした世の中で
仕事の仕方、暮らし方、
ラビッヂのいない生活と、この一年で
ライフスタイルが大きく変わり
マインドがなかなか対応しきれていませんが

不思議と家の中では
そばにいるような気配を感じるので
次の月命日までまた
頑張ってみようと思います。

コメント(0)