かりのあさの的コラム




札幌在住のハーブ研究家がハーブ&アロマのトータル情報をお届けします


生姜のパワーにあやかって
「ハーブのある風景」
「フレッシュハーブのティーリースつくり」
「ハーブを摘み取って作ってみよう!」
「ハーブティーで体調管理」
「美しいバラたち」
「我が家のお庭」
「ハーブも一緒の寄せ植えを楽しみましょう」
「春の花とハーブでくるくるサンドウィッチ」
「ハーブティーでおはぎ」
「ハーブの花言葉」
「ドライハーブで作ってみよう!」

クラプラガーデンモール「ハーブまるごと活用レシピ」2012年12月掲載分


紅葉のきれいな季節も過ぎ去り札幌は雪が降り始めています。

葉っぱが落ちたちょっとさみしい山々や庭に降り積もる雪はおひさまに反射して窓から見える外の景色が明るく見えるから不思議です。

さて、今回はガーデンで育ったハーブや花、スパイスを使って年末年始にぴったりの卓上飾りをつくってみましょう。


材料

材料

オアシス、

幹巻き麻テープ、

リボン、

ワイヤー(#24)、

ニオイヒバの枝葉、

シナモンスティック、

お好みのハーブ

(メキシカンセージ、

 アニスヒソップ、

 ローズヒップ、

 ノラニンジン

 など)


ユーカリで作っても香りも楽しめますね。

.オアシスの下にダンボールなどを貼り付けて麻テープを巻いて台座を作ります。

ワイヤーをU字ピンのように曲げて麻テープの上から差し込めば固定されます。


バランスを考えながらシナモンやハーブをアレンジメントを作るように挿し込んでいきます。ニオイヒバは最後に挿しこみ隙間を埋めます。


リボンをつければ完成です。

クリスマス風につくることもできるし、お正月風にもアレンジ可能なので12月~1月まで飾ることができます。

いくつか作って友人へのプレゼントにいかがですか?。


羊毛をつけたスターアニスを加えれば香りもプラスされてかわいさもアップしますね。

ニオイヒバは直射日光を避ければ半年以上、緑色を保ってくれます。

ぜひ作ってみてくださいね。


「庭の冬支度とハーブの保存作業」
「セージ(サルビア)の花たち」
「お庭で楽しむおすすめハーブたち」
「ミントの香りで涼を楽しもう!」
「ハーブとフルーツのビネガーシロップ」
「ハーブのお庭」
「春ならでは」のハーブたち。
バジルを育てて満喫しよう♪
ハーブの小花
庭の足元
ベリー類
フレッシュハーブのリースで保存管理
「マスクのアレンジ」
「ローズマリー」
「レモンバーベナ」
「ドクダミ」
「フェンネルの魅力」
「オープンガーデン」
「ミント」
和製ハーブ・しょうが
冬を乗り切る~スパイス編
庭のハーブ冬支度
「アロマテラピー」
香りの不思議
ハーブとの出会い
庭でいい香り~でもハーブは増えてこまる??
「土」のこと
フッタ
Copyright(C) ハーブ研究家 狩野亜砂乃. All Rights Reserved.