かりのあさの的コラム




札幌在住のハーブ研究家がハーブ&アロマのトータル情報をお届けします


生姜のパワーにあやかって
「ハーブのある風景」
「フレッシュハーブのティーリースつくり」
「ハーブを摘み取って作ってみよう!」
「ハーブティーで体調管理」
「美しいバラたち」
「我が家のお庭」
「ハーブも一緒の寄せ植えを楽しみましょう」
「春の花とハーブでくるくるサンドウィッチ」
「ハーブティーでおはぎ」

クラプラガーデンモール「ハーブまるごと活用レシピ」2013年2月掲載分


体にやさしいハーブティー、飲むだけでなくお料理につかってみませんか?

今回はハイビスカス(ローゼル)を使っておはぎを作ってみましょう。

北海道では「おはぎ」と呼ぶのですが「ぼたもち」と呼ぶ地域もありますね。


「ハイビスカスドライ」

「ハイビスカスドライ」

ハイビスカスはいわゆる南国の花のハイビスカスとは違い

同属のローゼルという食用品種のガクや総苞片の部分を乾燥させたものです。

アフリカ原産なので残念ながら

自分で育てて収穫するのは難しいですね、

ドライにしたものが販売されていますので

それを利用するのがよいでしょう。

豊富なクエン酸やミネラルで

疲労回復、新陳代謝を高めてくれるので

アスリートにも人気のハーブです。


「ハイビスカスティー」

「ハイビスカスティー」

クエン酸が豊富なだけあって

酸味が強く、ちょっとだけ梅干しを思わせる風味です。

ハーブティーとして飲むときは甘味をプラスすると飲みやすくなります。

利尿作用もあるのでむくみ対策にも向いています。

このお茶を濃い目に煎れて

もち米を炊きます。


「ごはん炊き上がりの様子」

「ごはん炊き上がりの様子」

うっすらピンク色に炊き上がります。

濃いティーで炊くのですが

色が濃すぎる、といったことにはならないので

安心してください。


「作業の様子」

「作業の様子」

まるめたあんこをハイビスカス米で包んでいきます。

ハーブとあんこ、不思議な組み合わせですが

美味しいですよ。


「ハイビスカスおはぎアレンジ」

「ハイビスカスおはぎアレンジ」

ハイビスカス米に

お漬物やごまを混ぜると、塩見が加わり

これもまた美味しく頂けます。


「ハーブおはぎ」

「ハーブおはぎ」

ひなまつりやお祝い事が多いこれからの時期に

作ってみませんか?

ミントティーやカモミールティーで作っても

ハーブの風味が楽しめるのでぜひチャレンジしてみてください。


「ハーブの花言葉」
「ドライハーブで作ってみよう!」
「庭の冬支度とハーブの保存作業」
「セージ(サルビア)の花たち」
「お庭で楽しむおすすめハーブたち」
「ミントの香りで涼を楽しもう!」
「ハーブとフルーツのビネガーシロップ」
「ハーブのお庭」
「春ならでは」のハーブたち。
バジルを育てて満喫しよう♪
ハーブの小花
庭の足元
ベリー類
フレッシュハーブのリースで保存管理
「マスクのアレンジ」
「ローズマリー」
「レモンバーベナ」
「ドクダミ」
「フェンネルの魅力」
「オープンガーデン」
「ミント」
和製ハーブ・しょうが
冬を乗り切る~スパイス編
庭のハーブ冬支度
「アロマテラピー」
香りの不思議
ハーブとの出会い
庭でいい香り~でもハーブは増えてこまる??
「土」のこと
フッタ
Copyright(C) ハーブ研究家 狩野亜砂乃. All Rights Reserved.