かりのあさの的コラム




札幌在住のハーブ研究家がハーブ&アロマのトータル情報をお届けします


生姜のパワーにあやかって
「ハーブのある風景」
「フレッシュハーブのティーリースつくり」
「ハーブを摘み取って作ってみよう!」
「ハーブティーで体調管理」
「美しいバラたち」
「我が家のお庭」
「ハーブも一緒の寄せ植えを楽しみましょう」
「春の花とハーブでくるくるサンドウィッチ」
「ハーブティーでおはぎ」
「ハーブの花言葉」
「ドライハーブで作ってみよう!」
「庭の冬支度とハーブの保存作業」
「セージ(サルビア)の花たち」
「お庭で楽しむおすすめハーブたち」
「ミントの香りで涼を楽しもう!」
「ハーブとフルーツのビネガーシロップ」
「ハーブのお庭」
「春ならでは」のハーブたち。
バジルを育てて満喫しよう♪
ハーブの小花
庭の足元
ベリー類
フレッシュハーブのリースで保存管理
「マスクのアレンジ」
「ローズマリー」
「レモンバーベナ」
「ドクダミ」
「フェンネルの魅力」
「オープンガーデン」
「ミント」
ミント

ミント

ミントは誰もが知っているハーブの代表格ですね。

北海道北見市は和製ハッカの生産地として有名です。

ミントにはたくさんの種類があり、最近ではバナナミント、キャンディミント、など新しい香りがするものも出てきてました。

品種改良されているものは数年経つと原種かえりをすることもあるし庭で育てていると様々な品種が交雑することもあり純粋種を保つのは難しいとされていますが普段、鑑賞したり使う分には特に問題ないでしょう。

ミントにはメントールという清涼感を感じる成分が入っています。


暑い季節に、うまく取り入れると体感温度を下げるなどの気分転換になりそうですね。

ミントティーは冷ましてからスポーツドリンクとブレンドするとさわやかな風味が加わります。

お料理には「清涼感をプラスするスパイス」と考えて使うと利用の幅が広がるのでジャンルを問わずぜひお試しを。

庭で育ったミントを洗濯ネットにいれてお風呂に使えば湯上りの汗の引きが早くなります。

ミントの精油を利用した虫除け方法もあります。

さわやかな香りでリフレッシュ効果も期待できます。

肌につけるときは必ず希釈してから使用しましょう。

今年の夏はミントを楽しんでみてくださいね。


和製ハーブ・しょうが
冬を乗り切る~スパイス編
庭のハーブ冬支度
「アロマテラピー」
香りの不思議
ハーブとの出会い
庭でいい香り~でもハーブは増えてこまる??
「土」のこと
フッタ
Copyright(C) ハーブ研究家 狩野亜砂乃. All Rights Reserved.